読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーニングマン2015に行った〜感想編〜

thinking travel

zombiesfive.hateblo.jp

サブタイトルをつけておいて、その後関連記事を書いて無い!!
ということで、「感想編」です。

BRCでの日々

友人と行動していたので、毎日何かしらの予定があって、わりとバタバタしていた!!
「予定が何も無い1日」っていうのは体験してみたかった。
1週間の催し物のスケジュールが掲載された冊子をもらうんですが、ほぼそのイベントに参加できなかった!

「これ行きたいねー。明日だ!行こうよ!」
「うん!行こう!」

・・とここまでは順調に進むのですが、いざ当日になると思い通りに進むことがほぼなかったです。

いろんなことがどうでもよくなる

例えば、お風呂。キャンプにシャワーが設置されていたのですが、1回しか入らなかった!
それも入らなくってよかったかなーって思うくらい。
今年行ったら多分入らない。
でも、歯磨きだけは私は口の中が気持ち悪いとねれないので、朝晩、必ずしました。

思考が鈍る

例えば、「この荷物を片付けようー。」と思って、普段ならテキパキ進めることができるのですが、BRCでは、なっかなか進まない!普通にやれば15分で済むことが1時間くらいかかった。

幻聴が聞こえる

・・・決してアブナイものに手を出しているわけではありません!!!
友人が私を呼ぶ声が定期的に聞こえるんです!
「これなんだろうか?」と友人に相談したら彼女も前回行った時同じ現象があったみたいです。
これ、本当になんなんだろか。砂漠の暑さに頭がやられてるのか?

味の濃い物が食べたくなる

なんかイマイチ、お腹が空かない日々だったので持って行ったカップ麺とかすごい持て余しました。
食べきれず捨ててしまったり。今思うと、持って帰ってこればよかったのに。
思考が鈍りすぎていた!!泣
カップ焼きそばがむっっっっちゃくちゃおいしかった!
カップ麺を持って行くならおすすめは焼きそばです!
からしマヨがついてる一平ちゃんとか超おすすめ!

魅力的な人しかいない

悪く言えば、個性が強すぎる!というのでしょうか。
自分にはない考え方の人がたくさんいて、どうしよもなく憧れました。

振り返ってみて

思い返すとマジで楽しかった思い出しかない〜〜!!!!!
毎日が刺激的でした。
今年は英語での会話を恥ずかしがらないレベルにして挑みたい。
ギフトもいろいろ考えたい!
友人は、コーヒーサーブとかマッサージとか、人と密に関われるギフトをしていて、私もそういうのがしたい!!!去年は、物をギフトしたのでそれも並行しつつ人ともっと関わりたいなあ・・!!

今年の抱負

thinking

あけましてオメデトウございます!!!
今年のブログ目標は月1回更新でも止めないこと!!でいこうと思います。

せっかくなので今年の個人的な目標をここに記しておこうと思います。

今年の目標

英語

去年のリベンジ!!今年もバーニングマンに行きたい、そして外人さんとたっくさんコミュニケーションをとりたいのです!!!!
外人の友達もできたので、彼女と勉強会を開催予定!!
上達への近道は、とにかく話すこと!!これに尽きると思うのでひたすら話をする!!
あと、だいぶ前に買って買ったきりになっている羊たちの沈黙blu-rayを、日本語字幕なしで観る!50回くらい観たい!

旅行

とりあえず2月に北海道一人旅行を計画中!
そして今年はフィンランドに行くのだー
友人が4月くらいに1ヶ月アメリカに語学留学をしに行くので私も遊びに行きたい!!
でもさすがにそこまで金、時間が足りないと思うので要検討!!!

DTM

最近、電子音楽がすごく好きで。
そして周りにDTMをやっている人がたくさんいるのでちょっとやってみようかなあと思っております!
まだ何も手をつけてないけど・・。
そして、英会話の先生とその話で超盛り上がった!!初対面だったのに、好きなアーティストの話いろいろ聞いて、DTM半端ねえ・・。
と思った。
これは、いいアイコンになれる予感なのでまずは DAWを選ぶところからスタートです。

婚活

1月は一番これに力を入れておる。
zombiesfive.hateblo.jp

とりあえずすでに数人と会う約束を取り付けたぜ!!
しかし、問題点としては彼氏が特に欲しくはないということ・・。
会ってみて好きになれるといいんだけど・・。好きになれたらきっと付き合いたいって思えるだろうからねー。
頑張ります!!

広告を非表示にする

ペアーズが面白くてはまっている

アプリ

ご存知ですか、ペアーズ。
あのFacebookやってると出てくるうざい広告のやつ!
見るたびに「余計なお世話だよ!!」と思いました・・・。

ペアーズで友人数人に彼氏ができた

私がやろうと思ったのはまずここ。
友人はこれでかなりマメにやりとりをして理想の彼を見つけたようです。
彼女はかなりたくさんの恋愛をしてきて、泣いて、笑って、本当に大変そうな日々を生きています。
それを「大変そうだなぁ」と見ている点で自分は恋愛不適合者であるとことは自負してます。

始めてみた

最初はプロフィールを登録したり結構めんどくさいです。
始める時に、Facebookでのログインが必要になるのですが、「ペアーズをやっていることはFacebook上では表示されません」と書かれていたことが印象的でした。
これかなり気になるポイントですもんね・・。
写真やプロフィールを入力すると「審査中」となり、一旦保留状態になります。
審査があるくらいだからよほど厳重なのかと思って始めてみたら以外と顔写真がない人もちらほらいて、何のための審査・・?と思いましたが・・。

とにかくいいね!する

私は最初のうちは勝手がわからなくて、相手から「いいね!」が来て自分もちょっときになるなあと思ったらいいね!し返す、を繰り返していたのですがそうすると、自分の条件に当てはまっていないのにマッチングしちゃうことがほとんどなんですよね。
私はどーーーしても譲れないポイントとして「非喫煙者」があったのでその項目を検索に入れて対象の人を探して、いいね!をしてみました。

私が異性を見るポイント

顔からスタートしてアップしている写真を一通りチェック、自己紹介文、身長、喫煙の有無、職業、ってとこでしょうか。
私はあまり年収とかは気にならないです。

こんな写真を載せてる人が多い

  • 犬、猫
  • 自撮り
  • もしくは複数人で映ってる写真


いろーーーーんな人の写真を見ていて思ったのですが、女の人って、やっぱ写真を撮る機会が多いんだなと。
男の人の写真はどれもけっこうしんどい感じが出てました。(鏡越しの自撮りとか)
でも、顔写真がないと判断材料として弱いので一生懸命取ったんだろうなあと思うと萌えました。

こんな人はいいね!しない

  • 眉毛を異常に整えてる人
    • こめかみに向かって細くなってる人苦手。
  • 喫煙の有無
    • タバコを吸うかという項目に対しても、「相手が嫌ならやめる」とか、「非喫煙者の前では吸わない」とか選択できます。私は「吸わない」のみチョイス!
  • 動物の写真多すぎ
    • 何アピールなんだろうかと思ってしまう、1枚くらいでええやろ。

挙動がおかしいときがある

一回、お互いがいいねして、マッチングした人から連絡が来て、あとで返そうと、放置して次に開いたときその人の履歴自体がなくなってたことがありました。
もし、退会したなら「退会済み」と出るので、これは…いいなーと思ってた人だっただけにガッカリしましたがどうすることもできず…

いいね!が増えると嬉しい

相手も間違って押しちゃったーとかあるかもですが、いいね!をもらえると純粋に嬉しいです。「私も捨てたもんではないな」と思えます。
たまにコメントつきのいいね!をしてくれる人もいて、これはさらに嬉しい。

ある程度メッセージのやり取りが進んだらLINE交換

ある程度やり取りするとだいたいこの流れですね…
やはり、LINEの方が気楽だし、挙動も安定してるしやり取りがしやすいです。
逆にずっとペアーズ上で食事に誘ってくる人はちょっと嫌かな…
段階を踏んでほしいと思ってしまう。

やり取り、結構しんどい

私は今、LINE上で、7人、ペアーズ上で2人とやり取りしてますがなかなか大変!!!
これはかなりマメじゃないと続けられないと思います!!
幸い、趣味が割と多い方なので趣味の話で繋いでますが、まーたいへん。

まだ誰とも会ってない

やはり会うのってハードル高いです。
男の人からはやたら会いたいと言われるけど女の人はなかなか会いたいと思えないんじゃないかなぁ。
やっぱ何かあったとき怖いとか、少しだけリスクがあるように思います。

来年から本気出して会いまくる!

予定です。。
ほんとは少し憂鬱だけど…出会いは多いにこしたことない!
きばっていきます!

初めてTVの観覧にいった話

いつもと違うこと

先日、友人に連れられて生まれて初めてTVの観覧に行ってきました。
ずっと笑っていいとも!に行きたくて返信ハガキ付きのハガキを5枚買ったところまではよかったのですが、いかんせんめんどくさがりなのでそのまま放置している間に放送が終了するという・・。
タモリさんいつか見たいなぁ。


申し込みとかは友人が行ってくれました。

13:00

TV局の前の広場に集められます。かなりじわじわした感じで、「あの人も観覧なの・・・か?」とみんなが探っているような状況でした。
そうこうしているうちにわらわらと30人くらい?集まりました。
今回は、女性、30代以上限定ということで私と友人はかなり浮いていました・・。
そして観覧慣れしている感じの淑女の方が多かった。
番組のスタッフではなく、仲介業者?のような女性2名が引率でした(2人とも美人だがきつそう。)

13:10

番組が2時間スペシャルの収録だったため、4時間強、拘束されるとのことと、トイレに行けないから今行ってきてくださいということを口すっぱく言われました。
あんまり言われると行きたくなくても不安になるやん・・。とか思いながら・・。

13:30

収録現場の裏みたいなところで待機させられる。
そこで、「こんなリアクションしてくださいー」と指示をもらう。
「リアクションを大きめに」とのこと。

14:00

収録スタート。
番組が8割型モニター見て、でスタジオに戻って感想いうーみたいなかんじで。
で、リアクションしてみてわかったのですが、
リアクションって難しい!!!!
「ふぅーん」と思うような箇所で、「ええー!!」とか言えます?私は言えない!!
それでも頑張って笑い声とか大きめにしたつもりでした。

15:30くらい テープチェンジ

1本目のテーマが終わってテープチェンジ!
やっと飲み物が飲める時間…!
そしたら管理会社の女の子が私たちの前に立ち、「リアクションが薄いです!」とダメ出し。

  • リアクションしてる人としてない人の差がありすぎる!
  • なんのために来ていただいてるのか分からないのでもっと大げさにやってください!
  • 自分たちで面白いところを見つけて反応して下さい!(そんなムチャな。。。)

更に友人はウトウトしていたのでそれも注意されてました。笑

えーこええなー。

その後、2本目が始まったのですが、私は、なぜそこまで言われなあかんのやという思いと、見張られている・・!という恐怖から余計、リアクションがしづらくなってしまった。周りの熟女の皆さんは一生懸命リアクションしていて、「偉いなあ。」と思いました・・。そんなこんなで観覧終了。

観覧、もう行かない

初めてのテレビ観覧、実際のテレビのセットを近くで見れて、「こんな感じなのかー!」と感動したのですが、やはりかなり印象が悪かった・・。他のテレビ局はそうでもないのかもしれないですし、おそらく管理会社の女の子も、仕事だから精一杯やっていたのだと思います。私はまあ、かわいい女の子だった(ツンとした感じだったけど)から怒られてもご褒美的に受け取っておきますが、友人はクレームの電話を入れていました。
今後も観覧に行きたいから、嫌だった所は改善して欲しいという思いから、クレームを入れたのだと思います。


芸能関係、TV業界で働いている人ってそれだけで、なんとな〜く嫌な印象を受けます。笑
コンサートのチケットもぎりの仕事をしていた時も、関係者受付の女性はかなり強い感じ(偉そう)な方が多かった。
そういう方じゃないと生き残れない世界なのかもですね・・。


以上です。

2015年冬 韓国旅行記

travel

毎年1回は行っている韓国。
今年は12月8日〜2泊3日で行ってきました!
これで4年連続冬に行ってるなあ。
逆に夏は1回しか行ったことない!!
夏は、他の誘惑が多いんです。

冬の韓国のここが好き♡

その圧倒的な寒さ!!!!
空港から電車に乗り継ぐ時間に寒さとのファーストコンタクト。ほっぺたが痛えーーー!!!東京にゆるゆる住んでいる自分にとってはなかなかに面白い体験です。
寒すぎてテンション上がりながらホテルにチェックイン!は最早鉄板コース。

今回の旅の目的

毎回韓国には主に買い物で訪れています。
特に私は韓国の服が好き!韓国の服って体のラインが強調される(スタイルが良く見える)ものが多い気がする。私の体型は中肉中背なので、服で痩せて見える(ダマせる)のは大変ありがたい。
あと、すごくしっかりしててものが良いのに安い!ただものすごくほつれやすい。縫製はわりと適当なのでほつれたら自分で直してます。
私は韓国のワンピースが好きで5〜10着くらい持ってます。もう2年以上着ているものもありますが、全然ヨレてこないところもすごい!!

・・・・がしかし、今回の旅の目玉は出発の3日前に決定しました・・。
一緒に行く友人(韓流アイドル好き)が「2日目、別行動しない?」と言いだしたのです。つまり個人プレイ!!
というわけで、以前から行ってみたかった、北朝鮮と韓国の国境、DMZツアーに参加することにしました。

行き方を調べる

この、DMZツアー、日本の旅行会社もパックを組んでいたり、わりと簡単に行くことができそうです。
でもちょっと高い・・!だいたい7千円くらいでした。
じゃあ、自力で行けないかな?と思い検索。
自力で行ってる人がブログに記事をあげてくれている!!!!
は〜ほんとありがたい。

というわけで、自力で行けることが分かったので、この情報を頼りにまずは韓国へゴー!
私が今回宿泊したホテルは明洞の中心街に新しく出来たばかりの「ソラリアホテル」という日本の西鉄が経営している日本人向けのホテル。

2泊3日でこのホテルで宿泊料込み25,000円!!!破格!!!すごくラッキーでした。



現地のスタッフらしき方々もみんな丁寧で日本語ペラペラで快適でした。

DMZツアーに参加する

汶山駅まで電車に揺られる


明洞からのルートになりますが、明洞駅から、まずは4号線で利川駅まで行きます。
そこから、京義線で、汶山駅(終点)までひたすら電車に揺られます!(1時間強)

電車は平日だったからなのかものっすごく空いてました・・。

行き、私はソウルからの行き方しか調べてなくて、ソウル駅から京義線を探したのですが、なかなか分かりずらかった!駐車場の入り口かと思うような場所に改札がありました。
ソウルから行く方はお気をつけください!
そして電車は1時間に一本です。

汶山駅でDMZツアーの申し込みをする


汶山駅に着いて、臨津江駅方面の電車に乗ろうと思ったら、ホームに続く階段が閉まっている!!!!
ええええええ、ここまできてえええええ!?まさかやってないの!?泣!!
とオロオロしていたら、近くにインフォメーションがあり、そこに「DMZ」の文字を発見!!!
中に入り、だいぶ拙い英語で、「I want to go to DMZtour!」というと、紙を手渡された。
自分の住所等を記述、同意書にサイン。
ここでパスポートの確認が必要なのでパスポートは忘れないように!
そして電車代10,000₩(往復)を支払う。
10:23の電車だったのですが言葉に手こずったのでギリギリになってしまい受付のおねいさんと走ってホームへ向かう!(いつの間にかシャッターが開いている!)
そして電車到着・・・!!!!

DMZトレインで都羅山駅へ

電車の添乗員的なおねいさんに同意書を確認してもらい、パスをもらって乗車。(指定席です)

うおおーーーーなんやこりゃーーー!!!
なんだかとんでもなくファンキーな電車が到着。

そしてこの内装!!!色が・・・要素が・・・多いよ!!

そしてドコドコ揺られて臨津江駅に到着。

パスポートチェック

臨津江駅で一度降りて、パスポートのチェックがあります。同意書も必要です。
軍服をきたおじさんに、パスポートを見て「コンニチハ」と言われて笑顔に。名前と出身地を復唱されました。

そしてまた同じ電車に乗り込んで出発。
ここから、非武装地帯となるようです。



都羅山駅に到着!!
なんもねーーーーー
ただただ大きくて立派な駅でした。

ツアーの申し込みをする

第3トンネルで、トロッコみたいなやつに乗ると14,700₩。
徒歩のルートを選択すると9,900₩です。

ツアースタート!

首からかけるパスをもらって赤いバスに乗り込む。
40名定員のバスがほぼ満席でした。
韓国人5割、その他5割って感じでしょうか。イギリスの方とか家族連れの方、韓国人の男の子1人、女の子2人組とか色々でした。日本人は私1人でした。
バスのガイドのおじさんは韓国語です。バスが進んでいる間、おそらく歴史のこととか色々説明してくれていたんでしょうが、「ダイナマイト」しか聞き取れませんでした・・。

まずは展望台!


他のツアー客も同時に来ていて、展望台激混み!!!!
500₩で望遠鏡から北朝鮮を見ることができます。
この日はもやがすごくてあまりよく見えなかったけど、建物があり、生活を垣間見ることができました。
兵役に来ている軍服の若者と、一緒に写真撮ってーという観光客。まんざらでもない若者・・。
ここが非武装地帯であることを忘れそうな活気ある光景でした・・。

次にお昼!

「ランチタイム」は聞き取れたのですが、えっこれ何時までなの!?
分からないままお昼休憩に。別料金でバイキングみたいな感じでした。9000₩くらい。
私はそんな時間があるとは知らずパンを持ってきていたので近くのベンチでそれを食べる。
この日は比較的暖かかったのですがお昼の時間は異常に寒くて、バスの中に戻りたかったのですが閉まってて戻れない!!でも何時に出発するのかわからないから散歩もできなくてバスの近くでひたすら待つ・・。
すごい寒くて辛かった!

第3トンネル


展示室を見て、ヘルメットを着用して、カバンとケータイをロッカーにしまい、トロッコみたいなやつでズンズン潜っていきます。
すごーく狭くて長い。
そこから徒歩で北朝鮮との国境へ。
すごく低いトンネルで、外国の背の高い方は何度も頭をぶつけていた。腰まげて歩かないといけないから本当に大変そうで途中で引き返してる方もいました。
突き当たりは、鉄線で覆われていて、奥には小さなドアがあり、南京錠で鍵がかけられていました。

帰りは徒歩のルートにしたのですが、長いは、上り坂だわでゼーゼーなりました・・。
コート着てたからなおさら・・

でかい公園(名前忘れてしまった)

最後はバスとお別れしてだだっ広い公園で韓国語と英語のガイドさんがガイドしてくれました。
公園の写真を撮るのに夢中になってしまい、ほとんど置いていかれてたけど!

鹿がいた。
なぜか、クラシックの音楽がかかっていて、物悲しさを助長させていた。。

最後に

行く前は、1人で行って大丈夫なの!?とみんなに心配されたり、私もだんだん不安になっていたのですが、行ってみたら完全に観光地化されていて、怖いことはなにもなかった。
もう60年以上この状態が続いているのかーと思うと、人間は進歩しているところとしていないところがあるのだな。
朝鮮戦争の引き金は、朝鮮半島の主権を巡ったことから。欲ってとても人間らしい感情だけど、1番罪深い感情だと思います。

次はもうちょい足をのばして板門店まで行きたいな!できれば第4トンネル付近まで・・。
ツアーだとすぐに発見できるんだけどなー。できれば次回も自力で行けるとこまで行ってみたいです。

終わり!

広告を非表示にする

バーニングマンに行って変わったこと

thinking travel

私が今年バーニングマンに行くと決まって、まず思ったのは、「何か変われるんじゃないか」ということです。
というか、「何か変わりたい」ってかんじかな。
自分の性格とか生き方とか、特に不満はないんですが、なんとなく、もっと違う自分になりたい。という願望がずっとあったのです。
すごく人見知りで、初対面の人が苦手だったり、異性が苦手だったり。そーゆーのを無くしたいと思ってました。
毎年バーニングマンに行かれている方は、「バーニングマンに行って変われるなんてありえない!」と仰っていたのですが、それでも何か、漠然とした何か変化があるのではないか、と淡い期待を胸に秘めていました。

実際、行ってみて、確かに自分の生活には何の変化もありませんでした。
・・・が、変わったな、と思うことは幾つかあります。
そんなことを紹介したいと思います。あくまで自分の話なので、皆さんに同じ変化があるかはわかりません。
むしろ人によって全然違う経験をするので全然違ったところに変化があったりするのかも。

自分をもっと好きになれた

元々自分大好きではあるんですが、笑 根がネガティヴなので一度ネガティヴスパイラルに陥ると行けるとこまで卑屈になる傾向がありました。でも、バーニングマンに行って、いろんな人と話をして、意外とモテて。笑
自分って魅力的な人間なのかも。と思うことができました。

バーニングマンにいた人全員が大好きになった

今年、あの場所にいたすべての人、バーニングマン関連で仲良くなった人。みんな大好きになりました。あそこで出会った人たちとならどこへでも行けるんじゃないか。っていうくらい。

1人行動が多くなった

1人行動が全く寂しく無くなってしまった!!以前は人からの目とかそういうのを気にして、1人行動が苦手だったのですが(ラーメン屋とかは平気で入るけど)、いまはむしろ1人で行動したい!!!しかし、これが行き過ぎると結婚できなくなるであろうことは自負しています・・。

EDM大好きになった、音楽を爆音で聴くようになった

これはいいのか悪いのか分からない・・・!人は1日1時間以上音楽をでかい音で聴くと耳が悪くなるらしいのであまり良くないとは思いますが、新しい音楽との出会いは素晴らしいものです!

キスくらいなら誰とでもできる気がする(今、やるキッスがあれば10人斬りできる。)

バーニングマンの最終日に1人、ディーププラヤまで行った帰りにイタリア人のおっさんに道を聞かれて、答えたらなぜかキスを迫ってきた!!!
「いやいやいやいや!!!!」と、芸人並に拒否ったのですがものすごくグイグイくるので「ううう、」となりながら計3回唇を奪われるという。イタリア人のおっさんの唇はカッサカサでした・・。
その後イタリア語で何か言ってましたがよう分からず、なぜか私も「センキュー、バイバイ!」とお礼を言ってその場を後にするという!!!
そのまま自転車を漕いでキャンプに戻ったのですが、帰りながら、「なんでお礼言ってんだ自分!!あんなおっさんとキスするくらいならもっと他にキスしたい人いっぱいいたのに!!泣」と思うが、最終日で翌朝6時にはBRCを出るため時すでに遅し・・!!
これは来年リベンジしたいことの1つになりました・・。

露出が平気になった

肌を露出することが恥ずかしかったんですが、そんな小さいこと、気にする必要なし!!と思った。来年行くならもう少しセクシーめでいきたい。

英語を勉強したくなった

実際、勉強中なのですが、まー、言葉がわからなくてもなんとかなることはなんとかなるのですが、やっぱりしゃべれないよりはしゃべれたほうがいいよね。「あぁ!この人好き!!」と思っても言葉の壁があるといまひとつ踏み込めない!悔しい思いを何度となくしました・・。

今のところこんなとこかなあ。
また変化があったら追記します!

バーニングマン2015に行った〜BRCに到着するまで〜

travel

今年、初めてバーニングマンに行ってきました!
とりあえず・・・最高だった!!!!
備忘録もかねてバーニングマン2015に関することを記述しようと思います。

まず、私がバーニングマンを知ったのは、昨年友人が行ったのをFacebookでみたことがきっかけでした。
その写真を見た瞬間から「なんじゃこりゃぁぁぁあ絶対行きたい!!!!」と思いました。
そして1年前から会社には夏に2週間ほど休みをもらってアメリカに行くつもりだと伝えておきました。
実際に動き始めたのは翌年のチケット発売日からでした。

チケットをとる

毎年、1月にチケットが発売されます。日本時間の朝5時。寒いし正直つらい・・。
5時という微妙な時間がまた・・。
目覚ましをセットして真っ暗で暖房をつけるのもなぁ、と思い布団にくるまってガタガタ震えながら発売開始を待ちました。

f:id:zombiesfive:20150928225248j:plain
人が歩いているのが全く進まないー!泣!
・・結果とれず!!

その後のSTEPにも登録するため、またしても朝の5時に起きたが、連絡来ず・・。

しかし運良く友人が譲ってくださいました。ありがたい・・。本当・・。

飛行機のチケットをとる

飛行機のチケットは2ヶ月前くらいのタイミングでとりました。
特に私たちはLAXからRNOに国内線で移動したのですが、そのチケットは早めにとっておいた方が良いです。
(確実に混むから)

ESTA申請

これは絶対忘れちゃ行けない、アメリカに入るためのビザの申請です!
これをやってないと飛行機に乗れないので必ず事前に申請が必要です。

バスのチケットをとる

私たちは、BurnerExpressを利用しました。
BurnerExpressはRNOかSFOまでの2択。
行きはリノからで$73。shoppingstopという途中で1時間の買い物の時間があるものにしました。
時間も色々選べました。
12:30のバスで、受付は11:30から。
RNOの空港から分りやすく案内があったので特に迷うこと無くバスに乗り込むことができました。
普通に行けば約2時間でBRCに着けるもんだと思い込んでいた私たち・・。しかし実際は12時間かかりました。

ショップストップはバスに乗ってから30分も経たないうちに到着したスーパー。

最後の買い物ということで色々買い込んで、さー、後はBRCに着くまでにおめかししようーと化粧をしたりタトゥーシールを貼ったりうきうきしていたのですが、1時間程度進んだところでバスは全く動かなくなりました。
f:id:zombiesfive:20150928230915j:plain
BRCまでは完全に1本道で止まったらとまりっぱなし。

途中で運転手がバスから降りたので私たちも外の空気を吸いにでる。
f:id:zombiesfive:20150928231111j:plain

そこで出会ったインド人の男性と「これ何時くらいに着くのかな?」と聞くと、「24時くらいだ」と言われその時は正直まさか〜と思っていました・・。
ここからはほんとに辛かった!!
バスの下に入れていたスーパーで購入したサラダとかお菓子を取り出して、食べたりして最初は楽しかったのに次第に苦痛に!
そしてバスの一番後ろに設置されているトイレがだんだんカオスに・・!扉が開くだけで臭くて途中からは行く気になれなかった。
しかも後ろに乗っている参加者がバスの中でマリファナ(らしきもの)を吸い出してバス中煙たくて地獄のようでした!笑


そして結局着いたのはほんとに24時!!真っ暗の中キャンプの場所が分らずどうしようかと思っていたらボランティアガイドの男の人が助けてくれて、キャンプまで一緒に荷物を運んでくれた!!これが私たちが最初に受け取ったギフトでした!