読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーニングマンに行って変わったこと

thinking travel

私が今年バーニングマンに行くと決まって、まず思ったのは、「何か変われるんじゃないか」ということです。
というか、「何か変わりたい」ってかんじかな。
自分の性格とか生き方とか、特に不満はないんですが、なんとなく、もっと違う自分になりたい。という願望がずっとあったのです。
すごく人見知りで、初対面の人が苦手だったり、異性が苦手だったり。そーゆーのを無くしたいと思ってました。
毎年バーニングマンに行かれている方は、「バーニングマンに行って変われるなんてありえない!」と仰っていたのですが、それでも何か、漠然とした何か変化があるのではないか、と淡い期待を胸に秘めていました。

実際、行ってみて、確かに自分の生活には何の変化もありませんでした。
・・・が、変わったな、と思うことは幾つかあります。
そんなことを紹介したいと思います。あくまで自分の話なので、皆さんに同じ変化があるかはわかりません。
むしろ人によって全然違う経験をするので全然違ったところに変化があったりするのかも。

自分をもっと好きになれた

元々自分大好きではあるんですが、笑 根がネガティヴなので一度ネガティヴスパイラルに陥ると行けるとこまで卑屈になる傾向がありました。でも、バーニングマンに行って、いろんな人と話をして、意外とモテて。笑
自分って魅力的な人間なのかも。と思うことができました。

バーニングマンにいた人全員が大好きになった

今年、あの場所にいたすべての人、バーニングマン関連で仲良くなった人。みんな大好きになりました。あそこで出会った人たちとならどこへでも行けるんじゃないか。っていうくらい。

1人行動が多くなった

1人行動が全く寂しく無くなってしまった!!以前は人からの目とかそういうのを気にして、1人行動が苦手だったのですが(ラーメン屋とかは平気で入るけど)、いまはむしろ1人で行動したい!!!しかし、これが行き過ぎると結婚できなくなるであろうことは自負しています・・。

EDM大好きになった、音楽を爆音で聴くようになった

これはいいのか悪いのか分からない・・・!人は1日1時間以上音楽をでかい音で聴くと耳が悪くなるらしいのであまり良くないとは思いますが、新しい音楽との出会いは素晴らしいものです!

キスくらいなら誰とでもできる気がする(今、やるキッスがあれば10人斬りできる。)

バーニングマンの最終日に1人、ディーププラヤまで行った帰りにイタリア人のおっさんに道を聞かれて、答えたらなぜかキスを迫ってきた!!!
「いやいやいやいや!!!!」と、芸人並に拒否ったのですがものすごくグイグイくるので「ううう、」となりながら計3回唇を奪われるという。イタリア人のおっさんの唇はカッサカサでした・・。
その後イタリア語で何か言ってましたがよう分からず、なぜか私も「センキュー、バイバイ!」とお礼を言ってその場を後にするという!!!
そのまま自転車を漕いでキャンプに戻ったのですが、帰りながら、「なんでお礼言ってんだ自分!!あんなおっさんとキスするくらいならもっと他にキスしたい人いっぱいいたのに!!泣」と思うが、最終日で翌朝6時にはBRCを出るため時すでに遅し・・!!
これは来年リベンジしたいことの1つになりました・・。

露出が平気になった

肌を露出することが恥ずかしかったんですが、そんな小さいこと、気にする必要なし!!と思った。来年行くならもう少しセクシーめでいきたい。

英語を勉強したくなった

実際、勉強中なのですが、まー、言葉がわからなくてもなんとかなることはなんとかなるのですが、やっぱりしゃべれないよりはしゃべれたほうがいいよね。「あぁ!この人好き!!」と思っても言葉の壁があるといまひとつ踏み込めない!悔しい思いを何度となくしました・・。

今のところこんなとこかなあ。
また変化があったら追記します!